小さな子供のケンカに親は出しゃばらない

いくらママが子供のトラブルを回避し続けても、これから幼稚園、小学校へと進むうえで、子供は多かれ少なかれお友達関係でいろいろな問題にぶつかるはずです。
自分で乗り越えていく力をつけさせるためにも、親が出しゃばらないようにしましょう。
シェイプアップ乳酸菌は効果なし?口コミや評判から検証

ケンカには何か理由があるはずなので、よく理由を聞いてあげましょう。
ママはケンカをした子供の気持ちの聞き役になってあげることが大切です。
そして、「これは誰が遊んでいたの?」「どうしてぶってしまったんだろう?」と、状況が見えてくるような言葉かけをしてあげましょう。
どうすればよかったのか、子供に判断させることも大切です。
そして「貸してって言おうね」など、後のフォローをしてあげましょう。

公園などでよその子が悪いことをしても叱らないのに、自分の子が同じことをすると叱る。
「どうして○○ちゃんはやってもいいの?」と子供に聞かれるとママも困ってしまいますよね。
おすすめ馬プラセンタサプリを比較しました